• 【アメブロカスタマイズ】記事下部に、自動で定型文を入れよう。

    Posted on by pasoko in アメブロカスタマイズで人気ブログ.

    アメブロ カスタマイズ

    アメブロ記事下(フッター)に定型文を自動表示
    記事下に自動で定型文を貼り付けちゃう。 記事下に自動で定型文を貼り付けちゃう。

    アメブロを書くとき、記事の下に同じ文章を、毎回書いたり、コピペしたりして入れていませんか?

    例えば、ブログランキングのバナーや、「ポチッとお願いします~♪」だとか?

    でも、毎回記事を書くたびに、コピペして張り付けたりするのは面倒だなぁ。

    こういった決まり文句や画像を、定型文として、記事下(フッター)に自動で挿入する方法です。

    また、定形文が将来変更になっても安心です。

    この方法だと、この定形文の一か所を変更するだけで、何百ページあっても、今まで書いた記事の、すべての定型文を一括で更新することができるからです。

    ただし、この方法は、すでにたくさんのページを書かれている方が、途中からカスタマイズする場合には、ちょっと注意が必要!

    今までコピペで張り付けた文章と、今回設定した自動で表示される定形文が、2重表示されてしまうから。

    まだ記事が少ない方なら、今までの記事から、自分が貼りつけた重なる部分のタグを削除する修正をしてください。

    「過去の記事は、もう関係ない!気にしない!」という方は、そのままでだいじょうぶです♪

    方法は、以下のSTEPで、進んでください!簡単にできますよ。

    パソナ
    STEP 1:定形文を設置するjavascriptを記入しましょう。 STEP 1:定形文を設置するjavascriptを記入しましょう。

    「サイドバー」→「プラグインの追加」→「フリープラグイン」をクリックします。

    以下のタグをクリップボードにコピーして、「フリープラグイン」タブの中に、挿入後保存してください。

    (まずソースを展開をクリックしてください。クリップボードにコピーは、タグをマウスオーバーするとアイコンが出てきます。左から2番目のアイコンをクリックするとコピーできます。そのまま右クリックで貼り付けを選び、挿入してください。)

    <!--*定形文を設置*-->
    <script type="text/javascript" src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.6.2/jquery.min.js"></script>
    <script type="text/javascript">$(function(){$("#ArticleFooter").appendTo(".articleText")});</script>
    
    STEP 2:表示位置の設定と、定形文の記入です。 STEP 2:表示位置の設定と、定形文の記入です。

    「ブログを書く」から「サイドバー」→「フリースペース編集」をクリックします。

    以下のタグを、貼り付けて保存してください。表示位置に合わせ3種類の中から選んでくださいね。

    【定型文を真ん中揃えで表示したい場合のタグ】

    <style type="text/css">#ArticleFooter { margin-top: 50px; /*記事下からの距離*/text-align:center;/*定型文を真ん中に表示します*/}</style>
    
    <div id="ArticleFooter">
    ここにお好きな定型文を入れてください。
    </div>
    
    <style type=”text/css”>〇〇〇</style>を修正する場合は、改行を入れずに記入してください。CSSの設定が効かなくなります。

    書いた記事から、定型文までの表示位置を変更したい場合、[margin-top: 50px;]の数字を大きくすれば、行間が広くなり、少なくすれば、せまく表示できます。お好みで変更してください。

    【定型文を左揃えで表示したい場合のタグ】

    <style type="text/css">#ArticleFooter { margin-top: 50px; /*記事下からの距離*/text-align: left;/*定型文を左揃えで表示します*/}</style>
    
    <div id="ArticleFooter">
    ここにお好きな定型文を入れてください。
    </div>
    
    

    【定型文を右揃えで表示したい場合のタグ】

    <style type="text/css">#ArticleFooter { margin-top: 50px; /*記事下からの距離*/text-align: right;/*定型文を右揃えで表示します*/}</style>
    
    <div id="ArticleFooter">
    ここにお好きな定型文を入れてください。
    </div>
    
    STEP 3:追加したプラグインをサイドバーに配置します。 STEP 3:追加したプラグインをサイドバーに配置します。

    続いて、追加したプラグインをサイドバーに配置します。この設定を忘れてうまく設置できないとあきらめている方も多い大切な設定です。

    以下の画像の[こちら]をクリックすると、サイドバー配置の画面に移動できます。

    アメブロ 定型文

    ドラッグアンドドロップで、サイドバーに追加して、保存ボタンを必ず押してください。位置はどこでも構いません。これで、記事を書けば、お気に入りの定型文が自動表示されるはずです。

    アメブロ 定型文入らない

    この定型文は、記事を公開しないと表示されません。毎回アピールする内容が同じなら、とても手間が省けますね。

    すてきなブログが出来ますように・・・・♪

    パソナ


    カスタマイズ免責事項 カスタマイズ免責事項

    すべての環境で、Pasonaviで解説しているカスタマイズがうまくいくとは限りませんので、ご注意くださいませ。バックアップはきちんと取って、あくまでも自己責任の下でお願いいたします。



Comments are closed.