• 【テーマのカスタマイズ】colorwayのタイトルを日本語化しよう。

    Posted on by pasoko in wordpressカスタマイズ.

    wordpress colorway カスタマイズ

    colorwayの記事タイトルを日本語化
    wordpressテーマ「colorway」の記事タイトルが日本語が表示されない! wordpressテーマ「colorway」の記事タイトルが日本語が表示されない!
    WordPress には、素敵なテーマがあるけれど、デフォルトでは日本語に対応していないものもあります。

    当サイトで使用している、『ColorWay』 とかオシャレですが、そのままでは記事タイトルが日本語部分のみ表示されません。

    ColorWayの記事タイトルは、≪cufon≫でフォントを制御されていて、綺麗なフォントを簡単にWEBページに適用できる大きなメリットはありますが、日本語対応していない、大きなデメリットがあります。

    このcufonがあると、CSSで、フォントを設定しても効果はありません。

    そんなときは、テーマの ≪functions.php≫を変更して、≪style.css≫に、好きなフォントを設定すれば解決です!

    パソナ

    ① ≪functions.php≫ の変更からはじめます。

    【ファイルのある場所】
    WordPress の管理ページ > 外観 > テーマ編集 > テーマのための関数 ( functions.php )

    functions.phpの、以下の項目を削除します。
    これで、≪cufon≫の制御が解除されます。

    wp_enqueue_script('inkthemes_cufonyui', get_template_directory_uri() . '/js/cufon-yui.js', array('jquery'));
    wp_enqueue_script('inkthemes_cufonfont', get_template_directory_uri() . '/js/Champagne.font.js', array('jquery'));
    
    ご注意 ご注意

    functions.phpをさわる時、注意しておきたいのが、必ずfunctions.phpを、FTPでローカルにダウンロードするなど、バックアップを必ず取っておいてください。

    functions.phpを更新したらサイトが真っ白になり、管理画面にも入れなくなり、パニックになる場合があります。その時、FTPで、ローカルにダウンロードしておいたfunctions.phpを、再度FTPでアップロードすれば、無事元の状態に戻ることができます。

    FTPで、サーバーにアップロードおよびダウンロードできない方は、危険ですので、管理画面からは、functions.phpは編集しない方が無難です。半泣きどころか、全泣きグリコになってしまう恐れがあります。自己責任でお願いします。

    パソナ

    ② ≪style.css≫ の設定です。

    【ファイルのある場所】
    WordPress の管理ページ > 外観 > テーマ編集 > スタイルシート ( style.css )

    スタイルシートの中に4箇所くらいある “font-family” に、日本語対応のフォントを指定してあげましょう。

    サイトのイメージによって、お好みのフォントがあると思います。あくまでも以下は参考ですので、お好きなフォントを探してください。

    font-family: 
    Meiryo, Tahoma, Arial, "Trebuchet MS", Verdana, sans-serif;
    

    Post Tagged with
Comments are closed.